PoGoskill - 位置情報偽装

  • location1 iOS/Androidでポケモン GoやモンハンなうのGPSを変更する
  • location1 ジョイスティックでGPSの動きをシミュレートする
  • location1 ルート設定とバーチャル自動移動

【解決済み】モンハンなうで位置偽装できないのはなぜ?

深雪 さゆり
最終更新日2024-04-10 / カテゴリ 位置変更・偽装

モンハンなうで位置偽装できないという声が相次いでいます。自宅にいながらモンハンなうを楽しめる位置偽装に慣れてしまうと、位置偽装ができなくなったからと言って通常のプレイ方法にはなかなか戻れませんよね。モンハンなうで位置偽装ができないとお困りの方、この記事では原因と対処法をご紹介します。

Part1、モンハンnowで位置偽装できないのはなぜですか?

モンハンなうで位置偽装できない問題を解決する前に、モンハンなうで位置偽装できなくなった原因を考えてみましょう。モンハンなうの位置偽装に慣れていると、位置偽装なしでプレイするのは大変に感じます。モンハンなうで位置偽装できない時は次のいずれかの原因が考えられます。

1、MH Nowによるチート対策

モンハンなうではチート対策が定期的に行われています。プレイヤーがゲーム内で有利になれる位置偽装ツールの使用を防ぐ目的で、ゲームの運営側は監視と位置偽装ツール対策を常に実施しています。

Niantic社は、プレイヤーがMH Nowで位置偽装するためにFake GPSなどのサードパーティ製アプリを使用することを認めていません。ですので、モンハンなうのアップデートによって今まで使えていた位置偽装ツールが使用できなくなることがあります。

2、MH Nowサーバーの一時的な不具合またはメンテナンス

MH Nowをプレイするにはサーバーに接続する必要があります。ですが、サーバーで一時的な不具合が起きたり、運営側によってメンテナンスされたりすると接続できなくなる時間が発生し、結果として位置偽装もできなくなります。

また、使用している位置偽装ツール側のサーバーに問題が発生したり、メンテナンスが行われたりすることによってモンハンなうで一時的に位置偽装できなくなったということも考えられます。

サーバー以外の問題としては、iPhoneやAndroidなどデバイス自体のGPS設定が変更されたことにより、Fake GPSなどの位置偽装ツールの動作に不具合が起きる場合があります。

3、サードパーティ製の位置偽装アプリの問題

チート対策やサーバーが原因でなければ、モンハンなうの位置偽装に使用しているアプリの問題かもしれません。位置偽装アプリが正常に機能していない、Monster Hunter Nowの最新アップデートに対応していないなどの可能性が考えられます。

Part2、モンハンnowで位置偽装ができなくなった時の対処法は?

それでは、モンハンnowで位置偽装ができなくなった時の対処法を見ていきましょう。

1、干渉しているアプリがないか確認する

モンハンなうで位置偽装できなくなった時は、まず位置偽装アプリに干渉しているアプリがないか確認することから始めましょう。新しいインストールした後に位置偽装アプリが機能しなくなった時は、新しくインストールしたアプリが原因の可能性があります。

最近インストールしたアプリを長押しし、ポップアップメニューが表示されたら「削除」をタップしてみてください。アプリをアンインストールすることで位置偽装アプリが正常に作動するか確認します。

2、モンハンなうアプリをアップデートする

モンハンなうのバージョンが古いと位置偽装アプリと互換性がないことがあります。この場合はモンハンなうアプリをアップデートすることで解決できます。

Google PlayストアまたはAppleストアにアクセスし、MH Nowアプリを検索し、新しいバージョンがある場合は「更新」をタップしてアップデートしましょう。

3、ネットワーク接続をチェックする

モンハンなうアプリと位置偽装アプリ両方が正しく動作するには、安定したモバイルデータ通信またはWi-Fi環境が必要です。モンハンなうで位置偽装できなくなったという時は、適切なネットワークに接続していること、通信環境が良好であることなどを確認してください。

4、サーバーに問題が発生していないか調べる

前述したように、モンハンなうの位置情報偽装ツールはモンハンなうのサーバーがダウンしている場合には機能しません。モンハンなうのXの公式アカウントをフォローすると、サーバーのメンテナンスや不具合情報をいち早く入手できます。

モンハンなうで位置偽装ができなくなった時は、モンハンなうの公式Xアカウントを確認し、サーバーに問題が起きていないか確認してください。サーバーの問題であれば、モンハンなう側の対処が終われば位置偽装ができるようになります。

5、モンハンnowを再起動する

なんらかのエラーによって発生したモンハンなうアプリ不具合が原因であれば、アプリを閉じて再起動するという単純な操作をするだけで解決できる可能性があります。

6、モンハンnowを再インストールする

モンハンなうを再起動しても位置偽装できない状態が続くようであれば、アプリの再インストールを試してみましょう。あわせて、位置偽装ツールも再インストールするといいかもしれません。アプリをアンインストールするとキャッシュデータなどが削除されます。

7、公式サポートに連絡する

ここまで紹介した対処法を試してもモンハンなうで位置偽装できない問題が解決しない場合は、位置偽装アプリのサポートに連絡してみましょう。

Part3、モンハンnowでGPSを安全に偽装する方法は?

モンハンなうの位置偽装が安定してできない、位置偽装がバレるのではないか心配しているというプレイヤーは、位置偽装ソフトPoGoskillの詳細をご覧ください。PoGoskillはスマホではなくパソコン上で動作するため、より安全かつアカウントbanのリスクが低減します。さらに、位置偽装の機能が安定して使えるため、Niantic社側に怪しい動きとして検知される心配がありません。PoGoskill には無料版があるので、気になっている方は購入する前にお試しいただけますよ。

Step 1

モンハンNowのインストーラーをダウンロードする

ダウンロード後、Apple IDアカウントにサインインする必要がありますが、このアカウントはMH NOWカスタマイズパックのインストールにのみ使用され、データ漏洩のリスクはありません。ダウンロードしても使用できない場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください:[email protected]

モンハンNow インストーラー ダウンロード
Step 2

MH NOWのインストーラーが携帯電話に正常にインストールされる

順を追ってインストールを完了すると、MH NOWが携帯電話に正常にインストールされます。

モンハンNow インストーラー インストール
Step 3

PCにPoGoskillをインストールして起動する

PoGoskillの画面指示に従い、位置偽装したいiPhoneをPCに接続します。接続はUSBケーブルまたはWi-Fiが選択できます。

PoGoskill 起動
Step 4

ワンクリックで位置偽装

検索バーに住所を入力するか、地図上で直接クリックして目的地を選択して「移動開始」をクリックすれば位置が瞬間に移動できます。テレメトリーモードでは、スピードと進行方向を自由に変更できます。

PoGoskill テレポートモード

まとめ

今までモンハンなうの位置偽装アプリは問題なく利用できていましたが、最近リリースされたモンハンなうのアップデート後に位置偽装できなくなったという報告が相次いでいます。この記事では、モンハンなうで位置偽装できなくなった時の対処法をご紹介しましたが、代替え手段をお探しの方はPoGoskillの詳細をご覧ください。PoGoskillは安全かつ簡単にスマホの位置情報を偽装できる使いやすいソフトです。

利用者からの声

Polita
ポケモンGOのために歩き回る時間があまりない私にとって、この位置偽装アプリはめちゃくちゃ便利だ!家にいながらにして、レイドに参加したり、いろいろな街のポケストップでアイテムを集めたりできるようになった。おかげでゲームがより楽しくなりました。
Sam
最初はポケモンGOスプーファーを使うことに疑っていましたが、このアプリは信頼性が高く、とても使いやすいことが証明されました。よりリアルにするために歩くスピードを変えられるオプションも気に入っています。
Kevin
PoGoskillは、さまざまな地域を探検し、地域限定のポケモンを捕まえるのに最適だ。私はゲーム内で訪れるとは思ってもみなかった場所にバーチャルで旅行したことがあるが、とても楽しかった。ポケモンGOマニアには必須アイテムだ!このツールは強くお勧めだよ!